小島 英揮

小島 英揮

パネルディスカッション「ヒト・モノ・カネの流れがかわる。クラウド&コミュニティ時代のビジネスモデル」

メイントラック – 15:00~

日本人スタッフによる、日本でのAWSのビジネス拡大が始まって約3年。その間、AWSビジネスの中心で強い存在感を持ち続ける「コミュ二ティ」がどのようにできたのか、またコミュニティの存在で変わりつつある、クラウドビジネスの現状について、JAWS-UGのコアメンバーが語るパネルディスカッション。技術のハナシは一切なし。コミュ二ティ&ビジネスの視点で、クラウドを語ります。

 

■プロフィール

アマゾン データ サービス ジャパン株式会社

アマゾン データ サービス ジャパン株式会社シニアマーケティングマネージャー。AWSの日本におけるマーケティングを統括。電子フォーム/XML関連ソフトでのマーケティング責任者や、アドビシステムズでのPDF、RIAのエンタープライズ、デベロッパーマーケティング等一貫してITのマーケティング職を経験。2009年12月より現職 。
アドビシステムズ在籍時にはFxUG(Flex User Group)、AWSではJAWS-UG(Japan AWS User Group)という全国規模のデベロッパーコミュティの立ち上げ経験をもつ。現在においては、コミュニティドリブンでのマーケティングこそが、新しいテクノロジーやビジネスの普及への一番効果的な手法であると信じ、日夜邁進中。

 

みんなとシェアしよう!

参加登録

春のJAWS-UG 三都物語 2013 イベントに参加する

懇親会に参加する